お知らせ

長期履修制度について
世界遺産専攻・世界文化遺産学専攻では長期履修制度を導入しています。

長期履修制度とは、職業等に従事しながら学習を希望する人々の学習機会
を一層拡大する観点から、標準修業年限を超えて一定の期間にわたり計画
的に教育課程を履修したい旨の申し出があった場合は、個別審査のうえ、
その計画的な履修を認めることができる制度です。

詳細は下記をご覧ください。

H29長期履修制度の申請について【世界遺産専攻】.pdf

H29長期履修制度の申請について【世界文化遺産学専攻】.pdf