Announcement

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。



筑波大学自然保護寄付講座
 



世界の文化遺産を守るための研究対象として,筑波大学は多くの世界遺産とのつながりがあります。文化財の価値や保存活動の一端を,現地でのフィールドワークの様子なども交えて紹介していきます!

file #1 「世界遺産を通して持続可能な社会の達成に貢献する」(稲葉信子)
file #2 「
富岡製糸場」(岡野雅枝×松井敏也)
file #3 「白川郷合掌造り集落
」(南昌和×松本継太×黒田乃生)
file #4 「アンコール遺跡群」(下田一太)
file #5 「小笠原諸島」(吉田正人)
file #6 「古典主義の都ワイマール/バウハウスとその関連遺産群」(杉山 卓史)
file #7 「麦積山石窟群(シルクロード:長安―天山回廊の交易路網)」 (八木春生)


* 本シリーズは筑波大学広報誌「Tsukuba Communications」にて好評連載中の世界遺産専攻の教員の活動紹介の記事を載録するものです。